プロフィール

IMG_0209.jpg

YOKO    (佐藤 洋子)

骨盤ボディメイクインストラクター

ヨガインストラクター

骨盤セラピスト

 

 

 4人の子育て真っ最中の現役ママ。
「今をのびのび生きる」生活を心がけている。


〜カラダとココロは繋がっている〜 をテーマにしながら、
骨盤ボディメイクやヨガインストラクターとして
『骨盤』から変わる、産前産後の女性のカラダ作り・心のケア、ママのお悩みに寄り添った教室・レッスンを年間500ほど開講中。




自身の産後トラブルにより、身体改善のため 骨盤のプロである名古屋のHOSACO先生監修のHOSACOISM「骨盤ボディメイク」と出会う。
自分自身を「知る」ことが、はじめの一歩であり不調が改善するいちばんの近道だと実感。
その後、同じように産後いろんな悩みをかかえている人に、正しい骨盤ケアを知ってほしい!との思いで、インストラクターとして活動開始する。

 

カラダを知り、いまのココロの状態にも気づくことで、いままでの身体の使い方や考え方がガラリと変わるレッスンを行い、お客様から好評を得ている。

また、自分の生き方を見直すことになるヨガとの出会いがあり、さらに知りたくなった気持ちを動かしたのがバリへの道。
ヨガの勉強のために行ったバリ島では、先生や仲間たちから「愛と優しさと強さ」の大切さを学び、身体とココロと自然の深い繋がりをより実感する時間を過ごす。
この経験が今の指導と日々の生活に生かされており、生き方そのものの変化へとつながっている。
日常が「ヨガ」であるように、日々の生活や触れるもの・出会う人・自分を作る食べ物・様々な体験を大切にしている。

10年以上子供の育児をしながら感じた、不安や寂しさ、楽しさや喜び、そこで得た知識と経験から、
一人一人その人らしい子育て術・骨盤ケア方法・毎日を心地よく生きることへのアドバイスが得意♡

それぞれが持っている『自分だけの魅力』に気づけるような、笑顔が溢れる世の中にしたいと本気で思っている骨盤の専門家。

好きな言葉は『今を心地よく楽しめ!』♡





《 経歴 》

2015年  チャイルドボディセラピストとして、親子のふれあいを深める活動を始める。

              山形市まなび館にてベビーマッサージ&親子ヨガレッチのイベントを開催。
2015年5月より天童市子育て未来館げんキッズにて、親子でヨガレッチのレッスン担当。
       (現在は「ベビトレヨガ」を開催中。)

2015年  骨盤ボディメイクインストラクターとなり、より産前産後のカラダをサポートするようになる。

2016年 山形市スタジオにて、空中ヨガ・骨盤ボディメイクレッスン開始。年間で400レッスン以上担当。

2017年3月、寒河江市内にて小学生向けにキッズ体操開催。

2017年5月より、産前産後骨盤ケアの自宅サロンPILINAオープン。
       インストラクター兼骨盤セラピストとして、より深く骨盤にアプローチする場を開始。

2017年、ヨガの聖地バリ島で、全米ヨガアライアンスRYT200時間を修了。

2017年秋、親子で参加型レッスンをより充実したいとの想いでベビトレヨガ®︎認定インストラクターとして活動。
      骨盤をテーマにしたヨガのレッスンを各地で開催。

2017年秋より HOSACOISM骨盤セラピストの認定を受け、運動と施術でより効果的なサポートを始動。

2018年  エアシルクヨガ®️インストラクター(シルクのような布を使い、空中と地面とでのヨガやトレーニングができるエクササイズ指導)として
      さらに、身体を動かす楽しさと重要性を伝え、身体の変化の実績を残す。

     ママが安心して相談できる場所、こどもたちの身体と心が喜ぶ場所、山形の、そして東北の女性をより健康美にしていく場所を目指して各地で活動中。


*2018年の主な活動内容
     かもしかクラブでの親子体操・幼稚園での親子ヨガ・保護者向けヨガ・スポーツ少年団へのヨガ教室・親子向けベビトレヨガ・骨盤講座など